山内 昌之(やまうち まさゆき)

東京大学名誉教授・明治大学特任教授。東京大学学術博士。1947年、札幌市生まれ。北海道大学文学部卒業。カイロ大学客員助教授、東京大学助教授、トルコ歴史協会研究員、ハーバード大学客員研究員、政策研究大学院大学客員教授などを歴任し、93年、東京大学大学院教授に就任。2012年に同大学を退官。専攻はイスラーム史・国際関係史、中東イスラーム地域研究。 <主な著書>『帝国とナショナリズム』(岩波現代文庫)、『幕末維新に学ぶ現在』(1~3巻、中央公論新社)などがある。2006年、紫綬褒章受章。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。