西 のぼる(にし のぼる)

1946年石川県生まれ。数々の歴史小説、時代小説のさし絵や装画・装幀画を手がける。93年、第二回日本文芸家クラブ大賞・ビジュアル部門賞。2001年『はやぶさ新八御用旅』(平岩弓枝作)、『華栄の丘』(宮城谷昌光作)のさし絵で講談社出版文化賞。10年、中日文化賞。著者に『さし絵の周辺』、共著に『能登の細道』『加賀の細道』がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。