山崎 紅(やまざき あかし)

富士ゼロックス株式会社所属。10年間のSE部在籍を経て人材開発部門へ異動、人材開発戦略グループ長。社外向けには人材開発コンサルタントとして活動中。コミュニケーション・ソリューションスキル強化を得意とし、なかでも「プロフェッショナルプレゼンテーションコース」、「ソリューションのための図解(見える化)コース」は、日経ビジネススクールや企業内セミナー等で講演多数。ITコーディネーター、DiSCインストラクター、(社)日本経営協会ファイリング指導者資格など。 <主な著書>『説得できるプレゼンの鉄則〈PowerPoint上級極意編〉』、『説得できるデータ図解の鉄則〈Excelビジュアル活用編〉』、『ロジカルシンキングのための見える化入門』、『ビジネスマナーの鉄則』(以上、日経BP社)、『勝てる企画書』(秀和システム)があり、台湾・韓国でも翻訳出版されている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。