武内 浩二(たけうち こうじ)

1993年北海道大学法学部卒業。同年(株)日本興業銀行入行、同市場投資調査部、調査部を経て、現在、みずほ総合研究所(株)調査本部経済調査部シニアエコノミスト。 <主な著書>『サブプライム金融危機』、『ソブリン・クライシス』(いずれも共著、日本経済新聞出版社)、『迷走するグローバルマネーとSWF』(共著、東洋経済新報社)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。