石川 公彦(いしかわ きみひこ)

一橋大学フェアレイバー研究教育センター シニア・リサーチ・フェロー。1996年明治大学経営学部卒業。2006年明治大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。経営学博士。明治大学経営学部兼任講師、明治大学研究推進員などを経て、2008年より現職。2003年に労務理論学会賞(研究奨励賞)受賞。2010年より社会保険労務士総合研究機構の主任研究員。 <主な著書・論文>『ケースで学ぶまちづくり』(共編著、創成社)、「労働争議と職場秩序の研究」(博士論文)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。