笹 公人(ささ きみひと)

1975年東京都生まれ。17歳の頃、寺山修司の短歌を読んだことがきっかけで作歌をはじめる。2003年、処女歌集『念力家族』を刊行。歌集に『念力図鑑』、『抒情の奇妙な冒険』、他に『念力姫』、『笹公人の念力短歌トレーニング』、絵本『ヘンなあさ』(絵・本秀康)、和田誠氏との連句集『連句遊戯』などの著書がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。