陳 建一(ちん けんいち)

1956年、東京都生まれ。父は、日本に四川料理を伝えた料理人陳建民。玉川学園大学卒業後、赤坂四川飯店で修業を始める。1990年、父の後を継ぎ、四川飯店グループ社長に就任。1993年より6年間、テレビ番組「料理の鉄人」に中華の鉄人として出演。2008年、「現代の名工」受賞。 <主な著書>『父子相伝――陳家の訓え』、『父の仕事を継ぐ 自分の味をつくる』など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。