マーシャル・I・ゴールドマン(まーしゃる・ごーるどまん)Marshall I. Goldman

1930年生まれ。ペンシルベニア大学ウォートン・スクールを経て、ハーバード大学大学院でソ連経済の研究により博士号を得る。現在はハーバード大学ロシア・ユーラシア研究デイビス・センター終身特別研究教授。世界的なロシア経済、歴史、政治研究者であり、ゴルバチョフ、プーチン両氏とも面識がある。また両ブッシュ大統領のロシア政策アドバイザーを務めた。 <主な著書>『危機に立つソ連経済』、『強奪されたロシア経済』ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。