兼原 信克(かねはら のぶかつ)

同志社大学特別客員教授
1959年山口県生まれ、80年外務公務員採用上級試験合格、81年東京大学法学部卒業、同年外務省入省、条約局法規課長、総合外交政策局企画課長、北米局日米安全保障条約課長、在アメリカ合衆国日本国大使館公使、総合外交政策局総務課長、外務省大臣官房参事官、内閣官房内閣情報調査室次長、在大韓民国日本国大使館公使、外務省国際法局長、内閣官房副長官補、内閣官房副長官補兼国家安全保障局次長を経て、2019年退官

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。