飯塚 隆(いいづか たかし)

公認会計士、税理士、株式会社 HS リーゼンバーグ ディレクター。早稲田大学商学部卒業後、等松・青木監査法人(現・有限責任監査法人トーマツ)にて監査業務に従事。その後会計事務所を経て、2004年より現職。海外投資取引等に関するコンサルティング、内部統制コンサルティング、IFRS コンサルティングなどに従事。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。