山口 淳(やまぐち じゅん)

1960年、兵庫県生まれ。大学在学中から雑誌の編集に携わり、卒業後は、ファッション誌、旅行雑誌、モノ雑誌などでエディター、ライター及びディレクターとして活動後、ライター専業に。特に服飾とプロダクト全般に詳しい。 <主な著書>『これは、欲しい。』(阪急コミュニケーションズ)、『ビームスの軌跡』(世界文化社)などがる。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。