町田 裕彦(まちだ ひろひこ)

内閣官房長地域活性化統合事務局次長。1956年東京生まれ。80年東京大学法学部卒業後、建設省(現・国土交通省)入省。英国ケンブリッジ大学土地経済学部修士課程留学、外務省在ベルリン日本国総領事館領事、建設省都市局下水道部下水道管理指導室長、国土交通省総合政策局国際建設経済室長、同省四国地方整備局次長兼総務部長等を経て、2005年、内閣府民間資金等活用事業推進室参事官、2008年国土交通省土地・水資源局総務課長。2009年7月より現職。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。