阪井 和男(さかい かずお)

明治大学法学部教授、ドラッカー学会理事。
1985年東京理科大学大学院理学研究科博士課程物理学専攻満期退学。1987年理学博士(東京理科大学)。1990年明治大学法学部専任講師。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。