二宮 清純(にのみや せいじゅん)

1960年愛媛県八幡浜市生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開。スポーツニュースや報道番組のコメンテーター、講演と幅広く活動中。 <主な著書>『勝者の組織改革』『勝者の思考法』、『「超」一流の自己再生術』、『スポーツ名勝負物語』、『最強のプロ野球論』、『スポーツを「視る」技術』、『負け組の奇跡~TDK野球部 栄光への321日~』など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。