西田 在賢(にしだ ざいけん)

1954年大阪生まれ。1979年東京大学大学院工学系研究科(情報工学専攻)修士課程を修了し、マッキンゼー・アンド・カンパニー東京事務所入社(82年退社)。会社経営者、医療経済研究機構客員研究生などを経て、1995年財団法人医療経済研究機構研究主幹兼研究部長。1996年東北大学医学部病院管理学教室助教授などを経て、ハーバード大学公衆衛生大学院リサーチフェロー医学博士Ph.D.、情報工学修士M.E.。 <主な著書>『医療経営革命』(日経BP、1995)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。