佐藤 郁哉(さとう いくや)

一橋大学大学院商学研究科教授。1955年生まれ。1977年東京大学文学部卒(心理学)。1984年東北大学大学院博士課程中退(心理学)。1986年シカゴ大学大学院修了(Ph.D.)(社会学)。東北大学文学部助手、茨城大学人文学部助教授、一橋大学商学部助教授・同学部教授を経て、2000年から現職。 <主な著書>『フィールドワーク』、『Kamikaze Biker』、『組織と経営について知るための実践フィールドワーク入門』 <主な論文>「制度固有のロジックから『ポートフォリオ戦略』へ」、『労働現場の民族誌』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。