糸瀬 茂(いとせ しげる)

1953年生まれ。77年上智大学外国語学部卒、第一勧銀入行。ソロモン・ブラザーズ・アジア証券ディレクター、DBモルガン・グレンフェル証券東京支店副支店長、長銀総合研究所客員研究員などを経て、97年4月より宮城大学事業構想学部助教授(金融論、会計学、ビジネス英語ほか)。99年10月より同学部教授。経済審議会特別委員等政府関連委員を務めたほか、TV番組等を通じて積極的に提言を続けている。 <主な著書>『ビッグバンを越えるスーパー金融マンの条件』(経済法令研究会)、『なぜ、銀行を救うのですか』(東洋経済新報社)、『アングロサクソンになれる人が成功する』(PHP研究所)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。