市村 操一(いちむら そういち)

1939年生まれ。東京教育大学大学院修了。教育心理学専攻、教育学博士。米国イリノイ大学でスポーツ心理学を修める。現在、筑波大学名誉教授、東京成徳大学臨床心理学科教授。元日本オリンピック委員会スポーツカウンセラー。 <主な著書>『読むだけで10打縮まるゴルフ思考術』、『ゴルフを知らない日本人』、『セントアンドリュース&ジ・オープン』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。