マーク・クリッツマン(まーく・くりっつまん)

セント・ジョーンズ大学で理学士、ニューヨーク大学で経営学修士を取得。エクイタブル、AT&T、バンカース・トラスト等で投資実務を経験した後、独立。1993年にグレアム─ドッド賞受賞。CFA(米公認証券アナリスト)。 現職・肩書: 投資顧問会社ウィンダム・キャピタル・マネジメント社のマネジングパートナー。米国投資管理・調査協会(AIMR)のリサーチディレクター。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。