石黒 憲彦(いしぐろ のりひこ)

1957年北海道生まれ。1980年東京大学法学部卒業。通産省入省。1985―86年スタンフォード大学客員研究員。1994―96年通産省機械情報産業局情報政策企画室長。1996―99年JETROニューヨークセンター出向。現在:通産省産業政策局新規産業課長。 <主な著書>『電子商取引――日本再生の条件』(日刊工業新聞社、96年)、『CALS――米国情報ネットワークの脅威』(日刊工業新聞社、95年)、『首都圏時代の地域開発戦略』(ぎょうせい、92年)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。