中神 康議(なかがみ やすのり)

みさき投資株式会社 代表取締役社長
大学卒業直後から経営コンサルティング業界に入る。アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)、コーポレイトディレクション(CDI)のパートナーとして、約20年弱にわたり幅広い業種で経営コンサルティングに取り組む。数多くのクライアント企業価値向上の実体験を元に、『働く株主』(R)投資モデルの有効性を確信。2005年に投資助言会社を設立し、上場企業への厳選長期エンゲージメント投資活動を開始。数々のエンゲージメント成功事例を生む。2013年にはみさき投資株式会社を設立し、引き続きエンゲージメント投資に取り組んでいる。近著に、『ROE最貧困 日本を変える』『経済学は何をすべきか』(ともに共著、日本経済新聞出版社)がある。
慶應義塾大学経済学部卒。カリフォルニア大学バークレー校経営学修士(MBA)。公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)。『山を動かす』研究会発起人・代表幹事

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。