サンディ・ワイル(さんでぃ・わいる)

シティグループ元会長兼CEO。1933年ニューヨーク・ブルックリン生まれ。1960年カーター・バーリンド・ポトマ&ワイル創業を皮切りに、巨額買収で金融業界を一変させてきた。1998年に世界最大の金融機関シティグループを誕生させ、会長兼CEOとして2003年まで同社を成長させ続けた。慈善活動にも熱心で、現在はカーネギー・ホール理事長、ワイル・コーネル医科大学監督委員会委員長などをつとめるほか、全米アカデミー基金を設立し、アメリカの中等教育の改善にも注カしている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。