ジョン・トレイン(じょん・とれいん)

1928年ニューヨーク生まれ。ハーバード大学卒業(文学修士)の後、仏ソルボンヌ大学で学ぶ。1951年にParis Review創刊、1954年まで編集長。1959年以来、ニューヨークで投資顧問会社、トレイン・スミス・カウンセル(現在トレイン・バブコック)を経営。フォーブズ誌やウォールストリート・ジャーナル紙、ル・マタン(パリ)紙などに寄稿。 <主な著書>『ファンド・マネジャー』『新ファンド・マネジャー』『金融イソップ物語』(いずれも邦訳は日本経済新聞社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。