ダニエル・L・シャクター(だにえる・える・しゃくたー)Daniel L. Schacter

ハーバード大学心理学部教授。1974年ノースカロライナ大学卒。トロント大学で修士号・博士号取得。オクスフォード大学臨床心理学部の客員研究員、アリゾナ大学心理学部教授を経て、現在にいたる。記憶に関する研究の第一人者として知られる。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。