山口 弘明(やまぐち ひろあき)

昭和10年生まれ。昭和32年明治大学商学部卒業。日本能率協会コンサルタントを経て、現在、教育システム研究所所長。 <主な著書>『上手な現場会議の進め方』(日本能率協会)、『「ナレッジ共有」の技術』(東洋経済新報社)、『説得工学』『高品位サービスのノウハウ』(産業能率大学)、『説得力』(ダイヤモンド社)、『プレゼンテーションの進め方』『コンサルティング・セールスの実際』(日本経済新聞社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。