山浦 晴男(やまうら はるお)

有限会社情報工房代表取締役。1948年生まれ。中央大学卒業。1971年株式会社川喜田研究所入社。同研究所主任研究員を経て、1991年有限会社情報工房設立。川喜田研究所では20年間、大手企業、自治体をはじめ多くの組織への「KJ法」の普及と研究に従事。現在、情報工房として自ら開発した「コスモス法」の普及をしつつ、個人・組織・地域の意思決定支援、人材育成、コンピュータ・ユーザー支援の業務を行っている。 <主な著書>『ビジネスマンのための/自分の考えを深める技術』(PHP研究所)など

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。