矢次 信一郎(やじ しんいちろう)

株式会社キングジム営業推進部ファイリング研究室室長。1986年キングジム入社。営業活動を経験後、主にオフィス向けファイル用品の商品開発に従事。販売本部(現営業本部)、経営企画室を経て現職。ファイリング研究室では、事務用品メーカーであるキングジムが長年にわたり培ってきたオープンファイリングシステムを基本とするノウハウをベースに、紙文書、電子文書を問わずファイリングシステム導入のコンサルティング・指導を実践している。また、ICタグを応用した文書管理システムの開発なども手がけている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。