米良 周(めら しゅう)

1936年旧満州(中国東北部)新京市生まれ。60年早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業、同年日本経済新聞社入社。73年商品部次長、78年商品部編集委員を経て、94年より日経産業消費研究所主席研究員。96年日本経済新聞社退社、著述業。 <主な著訳書>『日経商品面の読み方』(共著、日本経済新聞社、1978年)、『金一21世紀への展望』(共訳、日本経済新聞社、1988年)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。