仁科 剛平(にしな ごうへい)

1952年生まれ。日本大学理工学部卒業。株式・金融専門誌の編集者を経て、独立。株式・金融関係に強いジャーナリストとして活躍。パソコンを駆使した独自の株価分析・企業分析とやさしい解説には定評がある。40万部を超える大ベストセラーになった『株で1億円作る!』(ダイヤモンド社)、本書の姉妹編でチャート分析の実践的入門書『相場を勝ち抜くチャートの鉄則』(日本経済新聞社)のほか、『仁科式波動チャートでラクラク大儲け』、『株のスピード売買術』(ともに日本実業出版社)など、多くの著書がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。