野村 進(のむら すすむ)

1956年東京都生まれ。上智大学中退。78年から2年間フィリピン・マニラに留学。都立大学講師などを経てノンフィクション作家に。96年に『コリアン世界の旅』で大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞。その後もアジアと科学一般を題材にしたノンフィクションで健筆をふるう。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。