外川 洋子(とがわ ようこ)

1975年東京大学経済学部卒業。西武百貨店、流通産業研究所を経て、現在、宮城大学事業構想学部教授。 <主な著書>『デパート・スーパー:産業の昭和社会史7』(共著、日本経済評論社)、『ネットワーク産業の展望』(共著、日本評論社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。