知的財産教育協会(ちてきざいさんきょういくきょうかい)

平成14(2002)年12月に知的財産に関する能力検定制度(「知的財産検定」)を通じた知的財産に関する知識の普及・啓蒙活動、知的財産に関する専門的知識を有する人材の養成および資質の向上を図り、知的財産立国を目指す日本の政策の一助となることを目的に設立された。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。