田中 素香(たなか そこう)

中央大学経済学部教授。1945年生まれ。1971年九州大学大学院経済学研究科修士課程修了。同年4月より九州大学経済学部助手。下関市立大学経済学部講師、助教授を経て、東北大学経済学部助教授。1983年経済学博士(九州大学)取得。1986年より東北大学教授、1999年より東北大学大学院教授。2004年から現職。日本国際経済学会会長、日本EU学会前理事長。専攻はヨーロッパ経済論。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。