田中 誠一(たなか せいいち)

1935年生まれ。東京教育大学体育学部卒業。日本プロゴルフ協会学術委員。トレーニング理論、コーチング理論の第一人者として、オリンピック女子バレーボールチーム、読売巨人軍、ゴルフでは金井清一、塩谷育代など多数のプロ選手を指導し、輝かしい実績をあげている。現在、東海大学スポーツ医科学研究所教授。 <主な著書>『知的ゴルフのすすめ』、『ゴルフは歳をとるほど上達する』、『驚異のウォーキング革命』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。