竹中 正明(たけなか まさあき)

1928年大阪市に生まれる。1951年慶応義塾大学法学部卒業。1953年慶応義塾大学大学院法学研究科修了、1953年山一證券入社。1970年山一證券調査部長。1993年山一証券経済研究所会長。1980年~1998年法制審議会商法部会委員。現在、慶応義塾大学法学部講師。 <主な著書>『新増資の実務』(至誠堂 1967年)、『会社法実務全書』(共著、ダイヤモンド社 1969年)、『会社分割の法人税務』(共著、財務経済弘報社 1970年)、『すぐ役に立つ改正商法の実務』(共著、東洋経済新報社 1983年)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。