鷹羽 狩行(たかは しゅぎょう)

1930年山形県生まれ。山口誓子・秋元不死男に師事。1965年『誕生』で俳人協会賞、1974年『平遠』で芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。俳誌『狩』を主宰するかたわら、テレビ・新聞の俳句選者としても活躍。現在、(社)俳人協会会長。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。