坂本 文武(さかもと ふみたけ)

早稲田大学卒業後、1999年米国ケース・ウェスタン・リザーブ大学にて、非営利経営修士号を日本人として初めて取得。その後、アメリカにてNPOの長期戦略策定、事業評価、理事会機能の強化などのコンサルティングを行い、2001年からはアースセクター株式会社(東京)にて企業の社会的責任(CSR)に関する企画提案、NPOへの経営支援を行う。現在、PR会社ウィタン アソシエイツ株式会社に所属し、企業へのPRコンサルティングとCSR支援を行っている。2002年「type」誌キャリア大賞/新ビジネス開拓賞を受賞。同年、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科の非常勤講師(非営利経営概論)を務める。神奈川新聞NPOコーナー、業界誌「NPOマネジメント」でNPOの経営に関するコラムを定期執筆。インターネットアンケート「c-news」ではCSR関連の調査を定期的に実施。その他、NPO経営講師や助成金審査委員、ファシリテーターなども務める。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。