印南 一路(いんなみ いちろ)

1958年生まれ。1982年東京大学法学部卒業、富士銀行入社。1984年厚生省保険局企画課に出向。1986年富士銀行退社、フルブライト奨学研究生としてハーバード大学行政大学院へ留学。1992年シカゴ大学経営大学院にてPh.D.取得、同経営大学院助教授。1994年慶應義塾大学総合政策学部教授。 <主な著書>『すぐれた意思決定』(中央公論新社)、『すぐれた組織の意思決定』(中央公論新社)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。