井上 俊雄(いのうえ としお)

1931年東京生まれ。1955年東京大学法学部卒業。全国銀行協会連合会・(社)東京銀行協会に入る。事務部長、全国銀行データ通信センター部長などを経て現在、法政大学法学部講師。 <主な著書>『手形交換:新銀行実務総合講座 第5巻』(共著、金融財政事情)、『不渡処分と支店実務』(経済法令研究会)、『新版 手形小切手の法律相談』(共著、有斐閣)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。