伊藤 重光(いとう しげみつ)

1971年慶應義塾大学工学部管理工学科卒業。同年、日本IBM(株)入社、現理事。システムエンジニア、技術系管理職、営業系管理職、本社スタッフなどを経験後、ERPコンサルティング部門を設立から6年半責任者として担当。IBMの上位コンサルタント職であるマネージング・プリンシパルにも認定された。現在はERPを中心とした日本IBMビジネス・ソリューション(株)に代表取締役社長として出向し、ERP関連サービスのビジネス展開をリードしている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。