飯窪 敏彦(いいくぼ としひこ)

写真家。1942年、札幌市生まれ。65年早稲田大学文学部(美術専修)を卒業、文藝春秋新社に入社、写真部員となる。84年、湯島・幸画廊にて写真展「NICE DAY」。91年、青森市の県立郷土館にて写真展「棟方志功」を開催。2002年、文藝春秋を退社しフリーとなる 。 <主な著書>『猫暮らし』、『写真集・棟方志功』(文藝春秋)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。