須藤 奈応(すどう なお)

2005年、東京証券取引所(現日本取引所グループ)に入社し、適時開示に係る業務に従事。ペンシルベニア大学ウォートン校へMBA留学中、シンガポールの社会的証券取引所を支援。現在はアメリカを拠点にGSG国内諮問委員会や一般財団法人社会変革推進財団などにてインパクト投資に関する調査研究に従事。海外のインパクト投資動向を日本語で解説するニュースレターImpactShareにて執筆活動に取り組む。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。