柳町 功(やなぎまち いさお)

慶應義塾大学総合政策学部教授。1984年慶應義塾大学商学部卒業。同大学院商学研究科修士課程を経て後期博士課程修了。88年~90年韓国・延世大学校大学院留学。90年~97年名古屋商科大学 専任講師、助教授。97年~慶應義塾大学総合政策学部 助教授、准教授を経て現職。2008年博士(商学)。02年~03年Visiting Scholar, Center for Korean Studies,UCLA。14年~15年延世大学校経営大学客員教授。
主な共著書に『企業成功方程式 [韓国語]』(ソウル・メイキングブックス)、『コーポレート・ガバナンス改革の国際比較』(ミネルヴァ書房)、『現代アジアの企業経営』(ミネルヴァ書房)、『日韓関係史1965-2015. II(経済)』(東京大学出版会)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。