夏山 かほる(なつやま かおる)

作家
1969年佐賀県生まれ。福岡女子大学文学部卒、九州大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。大学非常勤講師などを経て、主婦。第11回日経小説大賞を「新・紫式部日記」で受賞し作家デビュー。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。