サリー・ヘルゲセン(さりー・へるげせん)

パーソナルコーチ、講演家。女性リーダーシップ関連書のベストセラー作家。Strategy+Business誌コントリビューティングエディター。30年間にわたり、女性リーダーの強みの発見と育成、その強みに沿ったリーダシップ行動の支援をミッションとしてきた。また男女が活躍できる職場作りを目指す経営陣にも助言してきた。1990年に刊行したThe Female Advantage は、いまだに女性リーダーシップの代表的著作として読み継がれている。また1995年に刊行したThe Web of Inclusion は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙が「リーダーシップに関する最高の書籍」と絶賛。フォーブス誌は「女性リーダーシップ専門家のトップ」として彼女を紹介した。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。